2006 年 3 月

買い物といえば

2006年3月26日

昨日新風館を回っている時にどこかの店で、和田アキ子の歌う悲しい歌がかかっていて、今さらいうことでもないが歌うまいな。

あと、新風館がよくわからない。個々のテナント名を出さずに、誰か解説してほしい。

大物買い物

うちは所得が低いのに加えて、経済に対する妻の危機意識が強いために、あまり買い物をしません。ただ、引っ越しというのは買い物をするいい機会となるわけで、今回は洗濯機と冷蔵庫を新調しました。

洗濯機は妻希望により、東芝のやつ。二人暮らしにはオーバースペックだと思われるのですが、今の住居は日当たりが悪いので、乾燥機能は必須なのだと。見た目はかっこいい、確かに。でもでかい。とにかくビッグ。洗面所の75%はこれが占めてます(体感)。だけどトップが平面なので、本とか飲み物とかリンゴちゃんお風呂セットとかがたくさん置けて便利です。

冷蔵庫は、私が92年頃購入した130リットルぐらいのを、結婚後もずっと使っていました。最近になって冷えが悪くなり、また、消費電力のことを考えても新しくすべきではという話にはなっていたのですが、なかなかいいのが見つからない。各社デザインに難があるのです。何故丸みを帯びるのか。ないのですよ。四角い冷蔵庫というのは存外。あと妙なツートンカラーだったり。白でいいやん。豆腐でいいやん。カドに頭ぶつけたらいいやん。

という訳で結局、無印のを買いました。オーブンレンジもどさくさで買いました。無印は家電専門店ではないので、メンテナンスに不安があります。いざ故障となった時、すぐに修理してもらえるのか。面倒見てもらえるのか。だが、しかし、だがしかし、背に腹は代えられぬ。丸い冷蔵庫に用はないのです。丸いものには角がないのです。電話で注文即納品なのですよ。白いですよ。かくいですよ。アイスがかちんかちんに冷えましたよ。レンジはモデルルームとかに行ったら置いてありそうな(行ったことありませんが)ニセモノ家電みたいで、本当に温まるのかと思ったら温まりましたね。とりあえず冷やご飯とトーストは温まりました。

無印の家電、デザインはいいのだが後々のことを考えるとなぁ、というので、二の足を踏んでいらっしゃる方も多いと思います。そういう方々のために、もしうちがひどい目に遭った際には、粘着レポートしたい所存です。

あとは椅子なのです。チェアーです。現在座っているのが中身はみ出しだったり背凭れ血塗れだったりするので実は緊急案件なのですがこれもまたなかなか難しい。意匠と機能と価格の均衡が最も困難な購買は椅子なのではないかと思われる次第です。

DS収納袋

2006年3月18日

DSを収納するための袋を妻がプレゼントしてくれた。真ん中にブルーのわんこがいます。

20060317ds.jpg

カラシよりもカレーに近い黄色です。DS Lite も黄色を出すべき!

いや、やっぱり出さないべき!

イン・ザ・プール

2006年3月16日

引っ越してよくなったことのひとつにお風呂がありまして、なんと追い炊きができるのですよ。ぬくいいのです。毎日ぬくいいのです。ぬくいいのはいいのですが、寝ますね。ほぼ寝ます。2時間経過していた時はさすがにびっくりしました。鼻から水を吸って口から出す、という夢を見続けていましたよ。夢じゃなかったわけですが。

でまぁ本日久しぶりにやってしまったわけです。ドボンです。

20060316pool.jpg

わかりづらいですが、厚さが2倍ぐらいになりました。ごわごわです。

文字通りの「イン・ザ・プール」というわけです。…えぇ。

通夜

2006年3月12日

父方の伯父が亡くなりまして本日お通夜でした。亡くなった伯父は六人兄弟(四男二女)の長男で、実は生前一度も会ったことがありませんでした。遺影を見る限りは末っ子である父とよく似ていました。長男以外の兄弟は父とは全然似てなくて、たぶん父か伯父たちかあるいはその両方が、橋の下で拾われた子だと思っていたのですが、とりあえず父と長男は血がつながっていそうです。ちなみに父は以前にも書いたとおりホエールズのポンセに似ていて、次男は鈴木宗男に似ていて、三男はジェンキンスさんに似ているのでした。

私は親戚付き合いが悪く、いとこや伯父伯母たちとは5年ぶり。長男の妻や子どもに会うのはもちろん初めてです。小学生だったいとこが高校生になっていたり、いとこの子は赤子の頃の写真でしか知らないのがちょこちょこ歩き回っていたりもして、誰? この人誰だっけ? という視線のぶつかり合いが図らずも「親戚VS通夜」のような空気を醸し出していたのです。

何が原因で勘当されたのかは知りませんが、こうしてみんなでお通夜や告別式に出るのなら、生前に何とかできなかったのかなと思うのです。葬式は死者ではなく生者のためにあげるということでしょうか。まぁ親戚苦手、超苦手の私が言っても何の説得力もないわけですが。

5年ぶりのいとこの一人が私の顔を見るなり「お前は父に似ている。ますます似てきた」と吐き、私はなぜか死刑宣告を受けたような気がしたのでした。「お前もな」と言い返すことはできませんでした。囚人が裁判長に判決を言い渡すことは法律で禁じられているのです。そもそもそんなに気安い質でもないしな。もうすぐ二人目か。おめでとう。

3ヶ月ぶり9回目

2006年3月7日

というわけでサバノワテスト版その9です。言うなれば009です。加速装置なんですね。マッハ5で袋分けします。えぇ嘘ですよマッハも袋分けもしませんよ。

よろしくお願いします。

黒糖その他/サポート・マイ・ブラザー

2006年3月5日

本日はまぁもにょもにょと買い物なとお出かけするわけですが、ファイルボックスとか定期入れとか新しいジュンク堂とか。ブックファーストもなくなって、ジュンク一人勝ち状態ですね。私も一人勝ちにあやかりたいと思いまして、岩波のリクエスト復刊などなめるように吟味しておりましたら、リイルアダン短篇集と。リール・アダン? 誰それ? と思ったらリラダンでしたよ! 勝ち組!

なくなったと勝手に思い込んでいたふれかんてはふつうに現存しまして限定の黒糖パフェをいただきました。黒糖ってなんであんなにうまいんでしょう。二個取りコッペパンか黒糖コッペパンかっていうともう断然黒糖コッペパンですしね(給食)。白蜜か黒蜜かっていうともう圧倒的に黒蜜ですしね。黒蜜同心捜査網なんですしね。違いますしね。京都駅前の近鉄百貨店があと1年で終うそうで、旭屋とか無印とかソフマップとかどうなるんでしょうか。ソフマップの無線任天堂コーナーは人目につき難いエスカレータ側からアクセスできるので非常に好都合なのですが。それはそうとなんでそう簡単になくなるかなぁ。アバンティはがんばってほしいなぁ。全フロアユニクロになっても許すから、ブックセンターだけはなくさんでほしい。

ブラザーの複合機がインクカートリッジを交換したにもかかわらず「インク ノコリスコシ ブラック」のメッセージが出止まなくて、なんじゃこりゃぁあ、とサポートに電話するもつながらず。まぁ緊急事態でもないしとメール打ったら30分で返事来たよ。早いいぃ。おお!マイブラザー(兄)! デレッデデレッデ(マリオ兄弟)! メーカーホームページには書かれてないので、FAQしとく。

Q:インク交換後も「インク ノコリスコシ」のメッセージが出る。

A:未対応です。上位機種への買い替えをお勧めします。

あー嘘ですよ。ほんとは、「インク抜く」→「電源抜く」→「電源挿す」→「インク挿す」でなおりました。

ちなみにうちで使ってるのはマイミーオ(MFC-610CLN)というので、電話とファックスとプリンタとスキャナが一体になったやつです。エアマック経由でネットワークに参加しているので無線だし、コピーも「ポチっとな」だし、超便利っすよ。新しい時代の幕開けっすよ。その昔カラースタイルライターを同じぐらいの値段で買ったような記憶がありますよ。というわけで最新機種アマゾンリンク!

無闇に煽情されてみる

2006年3月1日

ほぼ日で毎週更新されているマザー3情報ですが(すみません、昨日ファミ通読んでて知りました)、2月28日更新分でうずうずするようなことが書いてあったので全文引用します。

『MOTHER3』は
ロールプレイングゲーム(RPG)です。
お話があって、敵がいて、
敵を倒すと自分が強くなるという、
きわめてふつうのRPGです。
そこにある世界は独自のものですが、
ゲームのジャンルとしては
ふつうのRPGですよということを
おくればせながら、お伝えしておきますね。

あぁ…。ふつうのRPG…。

まあそれはそうとデラックスボックスな。ゲームボーイミクロは今さらいらんのだが、フランクリンバッヂは欲しい。ぜひとも欲しい。スターマンのビームとかはね返すやつ。スターマンおっかないしね。スーパースターマンとかスターマンアニキとか超強いし。