5日間とか無理

明日から4泊5日で研修なのだ。長いな。絶対途中で、おうちに帰りたくなるな。タオルとか靴下とか鞄に詰めながら、全然詰まってないし。パンパンだしチャック閉まらないし。そこから装備が漏れる。

そもそもちゃんと行けるのか。時刻表で調べたら乗り換え時間が1分で、乗り遅れるし。次の列車はやってこないし。どこにも辿り着けないし。どこかに辿り着いたとしてもそこは目的地ではないし。目的地ではないしもしかするとこの世界ですらないかも知れないし、電話も手紙も電報も通じない、そしてそのまま進むことも戻ることもできなくなる。というような予測。

だいたいにおいて5日分の旅装とか無理。絶対何か忘れる。歯ブラシとか歯磨きとか忘れる。塩を指ですり込んで誤魔化す。下着とかどこかに落として忘れる。名前書いてあるから呼出くらう。ハリンさんハリンさんお風呂に下着をお忘れ。至急取りに来なさい。1分以内に来ないと捨てるよ。運動場に埋めるよ。

そしてみっちりの勉強なんです。勉強は大好きだけど、一日8時間とか無理。寝る。絶対寝る。叱られる。叱られては寝る。何度でも寝る。ついに教官怒りだす。廊下に机を出される。お前のための空間など、この教室にはない。お前にふさわしいのは廊下だ。渡り廊下だ。提灯廊下なんだ。

いっそ1ヶ月とかだったら、それはそれで生活だから忘れようが寝ようがたいしたダメージでもないのだが、5日間だと忘れたり寝たりするともうダメだ。そういう想像をするだけでダメだ。

しかも帰ったら転勤なんですよ。正確にいうと転勤した瞬間に研修なんですけど、偉くなるわけじゃなくて横滑りで、お前じゃオレんとこ勤まらんからちょっともまれてこいや、って類いの研修なのですよ。もまれるのやだなぁ。転勤っていっても電車で一駅なんだけどね。本日は日曜出勤で、引越とか後始末とか引き継ぎとかで終わらないよそんなものは。まったく終わる気配がないよ。バックレてきたよ。

というわけでいま、旧にも新にもどちらにも属していないような宙ぶらりんの状態なわけですが、残念ながらどこにも属していないような自由ではなくどうしようもなく会社員、会社の員なわけです。賃金労働賃労働。そして乗り換えには乗り遅れ。