ゴダイゴ

2007年5月19日

例によって例のごとく応援団2(音が出るかも知れません)なんですけど、本作では田中面(初級)の難易度がかなり落とされていたので、楽勝?楽勝チアー?と思ったら甘かった。一本木面(中級)のオレオレとJINJINのところで詰まった。ともに連打系だ。リズム&連打だ。リズムがダメなら目で見て押すしかないな。目で見て押す!目で見て押す!

いやまぁそれはいいのだが、本作は前作以上に知らない歌ばかりだ。ことごとく知らない。無知・オブ・ザ・イヤー。隠し要素が一部解放されて、ついに知ってる歌出たー!と思ったらゴダイゴの「モンキーマジック」だった。モンキーマージ! モンキーマージ!ってやつね。マチャアキのやつね。さしてゴダイゴに思い入れはないが、何だか妙にうれしくなって、歌いながらクリアーだ!と意気込んだ。

のだが、甘かった。全然知っていなかった。知っているのはモンキーマージ! モンキーマージ!ってとこだけだった。この歌、よくよく聴いたらサビ以外全部英語やん。モンキーマージ以外オールイングリッシュやん。もしかして、外国の人?ゴダイゴって外国の人?ゴダイゴって後醍醐とちゃうの?孫悟空は猿ちゃうの?

よくよく考えると銀河鉄道スリーナインは99.9%ジャパニメーションなのに英語の歌やし、タケカワユキヒデって全部カタカナやし、ガンダーラに至ってはどこにあるのかすら分からんユートピアやし。国籍不明すぎやし。インド? ガンダーラって、インド語?

仕方ないのでモンキーマージ!のところ以外はふごふご歌って誤魔化した。マーカーが涙でにじんだ。僕が応援団ヘタなのはリズム音痴のせいじゃないんだよ。マイナーな歌ばっかり使ってる任天堂が悪いんだよ。

あとはタッチペンのせい。純正は言わずもがな、太いアタッチメント付けると、画面がよく見えない。細長いタッチペン買おう、と思ってアマゾーンにいってみたのだが、DSLite専用ばっかりだ。DSLite専用タッチペンはDSでは使えんのか? 画面凹むんか? 爆発すんのんか?

あぁでも応援団やってるときの勢いだったら、爆発はしなくても、火ぐらいは起こせるかも知れんね。サルからヒトに進化する瞬間なのかも知れんね。

というわけでめげずにアフィっときますよ!

「モンキーマージ」も英語だってことには、書いてる途中で気がついていたんだ。でも、どうしようもなかった。僕はもう、後戻りできなかったんだよ。

コメント / トラックバック 2 件

  1. colo より:

    なんでもかんでも出てくるのはDSLite用ばかりですよね。ちょっと悲しいです。
    DSの帆布のカバーとか可愛いなぁと思ったらやっぱりライト用。ち。

    モンキーマージ…気づいてたんですね(笑)

  2. ハリン より:

    DSも現行機種なんだし色々出してほしいと思うのですが…。

    モンキーマージ、途中で気がつきました。
    モンキーもマジックも日本語だと主張したい所存です。

コメントをどうぞ