今年は今年の雪が降る

2004年12月31日

こうさぎの単語抽出センスには脱帽する他ない私はハリンと申しますが貧乏。貧乏。あえてそこを抜くか貧乏。まぁそれはそれとして、今年最後のエントリがセバス野郎ではまずかろうというわけで筆を取った次第で貧乏。

最後とは申しましても実はあまり気分が盛り上がらないでおりますのは、年末も年始もなく労働があるからでありましょう。正月ぐらいは休みましょうという日本の古き良き伝統が、たかだか100年前に至極不義理な人間の広めた悪しき習慣に踏みにじられているのであります。やる方もやらせる方も国賊といって差し支えないでしょう。まぁ私は親戚回りとか紅白出場とか面倒なのでむしろ積極的に出勤していきたい所存ではありますが国賊ですがえぇ。何年ぶりだろか正月休まないの。そんなに働いてどうするの。お手当てとかいっぱいもらえるしすごいことになりますよ。下鴨あたりに家建ちますよ。家が建つんですよ!チョコバット大人買いしますよ!お菓子のホームラン王ですよ!

いや、ちがった。

雪でしたね。降雪しましたよ。ある意味2004年の終わりですよ。別の意味で2005年が始まりますよ。早かったですね。何だか1日とか1分とかないくらい早かったですよ。去年もそんなものなかったですがなんか今年はほんとになかったですね。だんだん目盛りが薄く消えていくみたいで恐ろしいです。新しく目盛りを書き直すか、目盛りに頼らなくても計られる感覚を身に付けたいです来年は。ハログオブウワーとしての面目を躍如したいです。

それではみなさま、よいお年をお迎えください。

追記)MacPeople 2月号でサバノワをご紹介いただきました。年内バージョンアップならず嗚呼。久しぶりにマック雑誌を味読しましたが、いろいろ情報を得てしまうと新しい機械がほしくなりますね。フラッシュメモリのアイポッドですか。たたた誕生日?

コメントをどうぞ