MT上級本

2005年5月25日

↑懐石とか精進とか出てますか?ん〜、これは何の単語に反応してるんでしょう。任天堂?(→京都→懐石/精進料理)ちょっと苦しいか。も、もしかして、BAKUHU-KAMAKURA?

まぁ現象としては、グーグル音頭の範囲内でしょう。

それはさておき。

今日も何らかの屈託を抱えながらご近所の書店を出たり入ったり出たり入ったりしておりましたところ、こんな本を発見ですよ。『Movable Type 上級カスタマイズ術』ですよ。うぅ。これが一ヶ月も前に出ていれば、私のウログライフはもっと安穏だったのではないですか。血のにじむようなグーグリングは必要なかったのではないですか。

いずれにせよ私にとって有益な本であることは間違いないので、もう即座に、そして食い入るように立ち読みですよ(買えよ)。PHP化とかプラグインの作り方とか、たぶん今まで書籍では扱われなかった領域に踏み込んでいるのではないでしょうか。確かに情報としては世界のどこかのウェブ上にあるものばかりかも知れません。でも、それを探し出して解読して場合によっては翻訳して、分かったような分からないような気になって、トライ!エラー!トライ!エラー!その繰り返し。ただその繰り返し。リピートですよ。ひたすらリピート。つまり私はリピーターですよ。エラーメッセージのリピーターなんですよ。リピート・アフター・ミー!なんですよ。

ちょっと高いなぁ。一ヶ月前なら買ったのでしょうが、今はもういいです。だいたい納得した。PHPがプリティー・ハリン・ポータブルであることは納得した。というのはもちろん冗談ですが、あぁでもなぜか真顔ですね。真顔でプリティーとタイピングしてますね。

コメントをどうぞ