昼寝

三連休最終日。朝7時に起きてもにゃもにゃしているうちに昼になって、納豆とスパゲティ。そしておはぎ。二人で二合分のおはぎ。今まで意識したことなかったのですが、おはぎってふつうにごはんですよね。いうなれば、あんこおにぎりですよね。13時頃から昼寝して目が覚めたら夕方で、キンピラゴボウをたべてまた寝た。24時に意識が戻る。風呂に入る。ウログ更新。現在に至る。

平日の朝は5時半に起きているのですけど、このまま起きているのはどうでしょう。睡眠として足りているのでしょうか。たぶん8時間ぐらい昼寝をしています。昼寝の8時間は、夜寝の何時間に相当するのでしょう。あと、寝ると眠るの違いがよくわかりません。日本語はとても難しい。私の母国語は日本語しかないというのに、その日本語が難しいのは由由しい事態です。由由しいは忌忌しいとも書くようで、由と忌とでは感じの意味が全然違っているように思うのですが、この由由しいと忌忌しいとは本当に同じ意味なのでしょうか。忌忌しいのほうが心境に近いようにも思われます。かといって、由由しいが完全な違和感を持って迎えられるわけでもない。由忌しいが正解かな?

お前の日本語はつるつるしていると妻に言われて(そんな言われ方したわけではないですが、そんな言われ方したように取りました)、5年ぐらい前なら褒められてると思ったのでしょうが、現在はそう思えません。日本語が変化してきた証左でしょう。本日は無頓着な日本語を使用してみました。

なんかまたコメント欄が閉じていました。設定の仕方がよくわかっていませんでした。オープン!