リーダーシップ

2009年5月20日

ちょっと眠っている間に巷では新型インフルエンザが猛威を振るっているではありませんか。同調圧力にはめっぽう弱い私も多分に洩れずマスク着用で電車に乗りますよ、暑い。このままでは顔が痩せてしまう。

で、ここからは詐欺のように全然違う話になるわけですが日本郵政西川社長。壮絶なことになってますね。野党三党が特別背任で刑事告発したのが15日。指名委員会が再任支持を決めたのが18日。認可権のある鳩山総務相は拒否する気満々。麻生首相は例によって及び腰のようですが、鳩山氏が辞めるとか言い出したらどうするつもりなんでしょう。旧郵政と上げ潮との間で完全に板挟みですね。不幸。いや、むしろ政治的指導力を発揮するチャンスととらえるべき。

っていうかもうちょっとマシな人いなかったんでしょうか。はじめに利権ありき、だったのだとしても。

コメントをどうぞ