誤操作可能性

私が眠っている間にスクウェア・エニックスは、DQ9(ディーキューキュー)をニンテンドーDSで出すなどという重大発表をやってしまったらしいじゃないですか。なぜ、断りもなく。

DQ7発売の一年ぐらい前だったと思うんですけど、人々が神社で「今年は出ますように」って拝むCMをソニーだかエニックスだかが打ちましたよね。あれと同じですよね今回の発表は。要するに「PS3は当分の間買わなくていいですよ」ってことですよね。鬼ですね任天堂。まぁそれは置いといて。

私は正直なところホッとしました。ドラクエの新作はやりたい。でも、PS3は買えない。ファイファンはまだ12もやってないし、メタルギアソリッドは2の途中だし、当座はPS2が動けば問題なさそう。

PS3の特徴って表現がいちいち豊かだってことだと思うんですけど、私はそれについていけない。ゲームが発する情報を処理しきれないと思うのです。単純に画像がきれいってだけなら、ほほぉーと眺めてりゃいいんでしょうけど、まぁそれはほんとにただ「ほほぉー」ってだけの話ですよね。

小島監督だったと思いますが、以前ファミ通のインタビューで、PS3について、映画を意識した発言をしておられました。ゲームは映画に負けない表現をしなければならない、というような主旨だったと記憶しています。なるほどと思いました。私は映画がそれほど好きではないのです。好きな映画はありますが、高品質で観たいものではありません。DVDと11インチのiBookで十分なのです。たまに映画館に行きたいこともありますが、それは映画を観に行きたいのではなく、ただ映画館に行きたいだけです。私にとって映画は娯楽ではないのです。映画が好きな人はその対抗軸としてのゲームには多いに期待すべきでしょうが、私にとってはゲーム自体が娯楽なので、ゲームにゲーム性以外のものは求めません(作家性は求めますが、求めなくても与えられるものでしょう、否応なく)。スペックとゲーム性は、互いに無関係のものなのです(ついでにいうと、スペックと作家性も関係しません)。処理せねばならない情報が過剰なPS3は、大量のリソースを注ぎ込むことができる人のための機械であるべきなのです。だから、価格が下がっても私には買えないでしょう。

じゃあWiiは何かっていうと、やはりあのコントローラなのだと思うのです。あのコントローラの曖昧さなのだと思うのです。適度な情報に対して曖昧に反応する、そのためのコントローラです。たぶん(さわったことないのでたぶんとしか言いようがありませんが、そうあってほしいと期待します)あのコントローラではドット単位の細かい指示は出せないでしょう。それどころか、プレーヤの意図しないことをすら伝えてしまうのでしょう。でも、そんなことは、はじめからわかっている。それを受けいれることを第一目的としたゲーム機なんだから。アマゾンのレビューやなんかでコントローラの批判をしている人は、とりあえず出直した方がいいです。場が違います。水泳プールに行って「湯がぬるい」といってるようなものです(ついでにいうと、PS3の批判もやめたほうがいい。己の回転の鈍さを周知するようなものです)。

ドラクエはこの曖昧すぎるWiiも、緻密すぎるPS3も嫌ったのだと思います。そのどちらも要求されないNDSを選択したのだと思います。wifiのお手軽さだとか携帯性だとかは後付けの理由です。タッチペンは微妙なところ。ほんとうはゲームボーイアドバンスかPS1で出したいのではないでしょうか。普及率も申し分ないし。

いや、まぁそれはそれとして、Wiiなんですけど、ほんとに売ってるんですか。どこで売ってるんですか。隠してあるの?合言葉とかいわないとダメなの?八百屋で?大根?大根買ってから?

カテゴリー: Game

コメント

  1. いつでてくるかと思ってました、DQ9ネタ。
    wii,何処で売ってるのでしょうか?

  2. Wiiで出ると思ってました。
    スクエニとしてはPS3に二つとも(DQとFF)投入してしまうリスクは避けたいだろうという理由で。
    まさかのDSですね。
    いっそマザー3みたいにしてくれるとうれしいですが、
    さすがにそれはないでしょうね。

    Wii増産だそうで、もうドシドシ作ってほしいです。

この記事へのコメントの受付は締め切りました。