失い様

ゲームです。すみません。今日はシレンです。ゼルダもVCも書きたいことは山ほどありますが、今日だけはシレンで泣かせてください。

火迅風魔刀+99とラセン風魔の盾+60ぐらい(それぞれ印たくさん)を失いました。剣のほうはまだマンジカブラがあるのでそれを鍛えればいいけど、風魔の盾がなぁ、確か変化の壺で偶然にできたやつなのですよ。再取得困難だ。

最近は救助の冒険をちょこちょこやっていたのです。以前救助隊には本当にお世話になったので、ご恩返しという意味で、強い装備に物を言わせてこばみ谷のテーブルマウンテン以降を中心に潜っていました。感謝されたりされなかったり、何かあげたりもらったり、いいことをしてるんじゃないかと自己満足に浸っていたわけです。わけなのですが。

今回は、死者の谷底でもいってみるか、ともはやこれは魔が差したというか、思い余ったというか、今となってはどうとでも言えるわけですが、まぁこの俺の最強装備持ち込みで潜れんダンジョンなんぞないわ、と、過信ですね。油断です。剣楯以外に何も持たず、レベルも1のまま突入してしまったのです。これにはちょっとした勘違いがあって、死者の谷底って通常は二面地蔵の谷から潜るので、渓谷の宿場から二面地蔵の谷までの間で巻物とか杖とか適当に調達すりゃいいやと思っていたのですね。ところがですよ。救出の冒険って、渓谷の宿場からいきなりそのダンジョンに入ってしまうのですね。こばみ谷しかやってなかったので知らなかったのですよ。それでもまぁ、救出先は6階だか8階だか割と低層だったし、俺最強だし何とでもなるわ、と。サクッと降りてサクサクっと終わらせよう、と。

で、4階ぐらいで開幕モンスターハウスですよ。ここで初めて見るんですよ、自分の持ち物を。そしたら肉とおにぎりしかないんです。びっくりしましたね。巻物も杖も草もない。金も地位も名誉もない。あるのはたくさんの肉とおにぎりだけなんですよ。お前はバーベキューパーティーかと。BBQなのかと。

それでもまだこの時は冷静でしたね。とりあえず最寄りの通路に避難だ、と、一歩踏み出した瞬間にドカン。オヤジ戦車さまお出ましですか。あぁこれちょっとやばいなぁと思いつつもう1歩2歩移動するとドカン。オヤジ戦車はガンコ戦車にレベルアップした。あぁあぁなんかモンスターを倒しちゃったらしいです。2ターンに1回だったのが、ここからは毎ターンドッカンですよ。この時すでにHP半分ぐらいになっていて、念のためもう一度見るわけです持ち物を。で、やっぱり肉とおにぎりだけなんですよ。ブフーの包丁合成してますしね。肉には困りませんよ。お前は焼き肉大会かと。YNTなのかと。

せめて死の使い(1ターン2行動)か、エーテルデビル(透明)か、鬼面武者(1回だけ復活)でもあれば逃げ切れたんでしょうけどね。いちかばちかでぬすっトドとか。ことごとくない。何にもない。マスターチキンとかノロージョとかスーパーゲイズぐらい。しかたないんで、スーパーゲイズ食べました。ずっと俺のターン!とか叫びながら。敵として出てきたらあんなに嫌なのに、いざ自分が変身したら何と無力なんでしょう。2ターンと持たなかったような気がします。合掌。

それでもまだ高を括っていたんです。救助してもらえばいいや、って。でも出ないんですよね。「救助してもらいますか」のメッセージが。救助の冒険で倒れた時は救助してもらえないと、後で知りました。後の祭りです。ミイラ取りがミイラにとはまさにこのことですよ。

というわけで、焼き肉ミイラ祭り開催中ですよ!みなさん来てくださいね!お肉はまだたくさんありますから!(泣)

コメント

  1. うああああ…もう…うああああああ…(伏)

     ああでもこれからはハリンさんを思えば、もう何を失っても怖くな…

    いややっぱ、うああああ…(呻)

  2. あとはフェイの最終ダンジョン(持ち込み不可)だけなので、
    ほんとは強い装備はもういらないのです。
    にもかかわらず、この「取り返しのつかないことをしてしまった」感。
    一体何なのでしょう。
    ちょっと他では味わいがたい希有な感情ですね。
    といいますか、ゲーム以外では味わいたくないですね。
    いや、ゲームだからこそ何とも言えない被虐的な快感を覚えるのでしょうか。
    ゲームなのに何故オレはこんなにもガックリきているのか、という。

    この「取り返しのつかないことをしてしまった」感は、
    普段インチキをしている人ほど大きいような気がします。

    あぁそうなんですよ。
    いまわかりましたよ。
    私にとってゲームとはインチキだったのですよ。
    敗色濃厚奥の手出すぜパンチで眠らせてゴールイン!

この記事へのコメントの受付は締め切りました。