2009 年 3 月

高橋洋一氏書類送検に思う

2009年3月30日

最初に謝っておきますごめんなさい。今回は思うだけじゃなくて飛躍もしますし跳躍もしますが、こんな乱暴なやり方がまかり通ってもいいのか。いかにも姑息じゃないか。単純に高橋氏の権威失墜(大学教授にいかほどの権威があるのか知りませんが、少なくとも官僚や現政府与党にとっては目障りだったのでしょう)を狙ったのだとすると、氏があえて「書類送検」を選択するところまで見越しています。その見越しを含めて、姑息だと断じます。

続き…

一朗と一郎

2009年3月24日

野球(といいますかスポーツ全般)まったく興味はないのですが、WBC決勝の中継をお昼に職場で観ておりまして10回の表、ランナーを二人置いてイチローがタイムリーを放った。これが、バットに当たった瞬間センター前とわかる見事なピッチャー返しで、私は思わず、おぉ、と声をあげてしまったのです。

続き…

記憶と欲望

2009年3月14日

むしろ今さらお前は何をいっているんだと罵っていただきたい幸せなのですが、iTunesのプレイリストってすこぶる素敵機能じゃないですか。スマートプレイリストでレート星5つばかりを抽出したら、修学旅行の前の晩に死ぬほど悩んで選曲したカセットテープではないですか!

続き…

小沢氏秘書逮捕に思う

2009年3月7日

最初に謝っておきます。本当に「思う」です。単純な印象ですすみません。

今回の秘書逮捕が「極めて異例」(要するに無理筋)なのだとすると、検察による捜査の裏側に何らかの意図があるはずと、考えるのがふつうですよね。考えざるをえませんよね。ご丁寧にも「政府高官」に「自民党には波及しない」とか発言させちゃってるわけでしょう?これはもうあからさまに、政府に対するネガティブキャンペーンですよね。真相はどうだってかまわない。多くの国民に、「政府与党はやることがえげつない」というイメージを植えつけることができさえすればいいわけで。そういう意味では、民主は「国策だ!」とか騒ぎすぎない方がよかったよね。逆に。

続き…

マックスコーヒーは甘くない

2009年3月1日

期待が過剰なのか私が病気なのかはわかりませんが、マックスコーヒー(公式)はあまり甘くありませんでした。妻が「ネタにもならねぇ!」と吐き捨てていたのでこちらに書きます(そういう妻とて病気なのかも知れません)。コーヒーといえばクリープの私が辛口批評でぶった切りますよ。違いのわかる男なんですよ。

続き…