2008 年 12 月

ノーワークノーバウム

2008年12月28日

みなさまはもう休暇に入られたのでしょうか。私はと申せば働けど働けどじっと手を見る。じっと手を見る。逆むけむけ放題でじっと手を見る。あ、毛が生えてきた。

続き…

最近起こったできごと

2008年12月21日

最近起こったできごとについて報告します。ネタバレあったら御免なさいね。

続き…

428

2008年12月14日

この1週間428漬けでした。睡眠削ってゲームしたのいつ以来だろうか。どうぶつとの掛け持ちだったとはいえ、いい歳をしてこれはどうなのか。メインシナリオクリヤーにつきそろそろ落ち着きたいのですが、おまけシナリオがモロモロありそうだし、バッドエンドリストもかなり歯抜けだし、アナザーディスクに至っては未だ封切ってません。しかも白しおり解放?やっぱりいろんな色あるの?ピンクとか?ピンクとか?というわけで迷いなくゲーム・オブ・ザ・イヤーですね428。それどころかいまのところゲーム・オブ・ザ・センチュリーであるとすらいえます。

続き…

原因と結果

一時間遅れの米原行き普通列車が野洲駅に着いた。「野洲にて新快速列車米原行きとの待ち合わせを行います」のアナウンスが流れたため、乗り換えようと思い下車したところ、当該普通列車は新快速を待つことなく、そのまますぐに発車してしまった。ホームにてしばし茫然と、ここまで自分を乗せてきた列車を見送る私。

続き…

コンテンツはおまけです

2008年12月6日

使い勝手が重要です。紙の優位性を吸収する形で、電子は進歩せねばならないのです。

iPhone の国語辞典です。現在のところ、広辞苑、大辞泉、大辞林がリリースされています。私は作者さんのホームページを見て大辞林を購入しました(→物書堂)。ちなみに普段は広辞苑(紙)と岩波国語辞典(紙)を愛用しています。大辞林はといえば、イージブリッジに付いてたのをかつては使用しておりましたが、最近はOS標準の「辞書」を専ら起動しています。「辞書」には大辞泉が載っていますね。

正直なところ「縦書き」と「ヒラギノ」には心動かされませんでした。横書きの文章を読むことについてはウェブで慣らされていますし、ヒラギノ明朝の美しさはすでに「存在して当然」です。グラリと来たのは「インデックス表示」と「ジャンプする機能」。前者は「ページをめくりたい」、後者は「大事なことはそんなんじゃない」です。

続き…

何ものか

2008年12月3日

うちのお風呂は最新式なので、ぬるまった湯を再加熱(専門用語で追い炊きという)する装置がついている。その再加熱ボタンをポチっと押す→湯が温まってくる→最高。

続き…

なんとかチューズデー

2008年12月2日

ついに昨日はとんでしまいました。2週間ぐらい連続更新だったのです。まぁ一昨日までもかなりいんちきくさかったわけですが。「いんちきくさい」というのは「いんちき」と同義でございます。

アップルからメールがきました。本日(12月2日)限定でアップルストア全製品、配送料無料だそうです。

続き…