2005 年 8 月

毎度毎度

2005年8月31日

どんくさいことで申し訳ございません。

サバノワテスト版の新しいのができました。ver.1.6 test_03 になります。不具合緊急修正版です。ご報告ありがとうございます。致命的不具合(「毎月の支出」が動作しない)もありますので、ver.1.6 test_03をお使いいただいている方は、バージョンアップいただきますようお願いします。

予定支出実行時サバノワエラー(2-4850)につきましては、引き続き調査中です。ただ、どのあたりで出ているかがある程度わかったので、対策を施していきたい次第です。

相変わらず遅々としておりますが、どうぞよろしくお願いします。

サバノワテスト版ページ

辞めるな

2005年8月28日

波多野くんが辞めると。お前若いからって辞めるな。と、言いたいが言えない。

春には笹岡さんが辞めたし、大塚くんも予定どおり辞めたし、波多野くんは同期だ。ってまた同期か。お前また同期か。お前ら同期ばっか辞めてどうする気だ。やっぱあれか。新党か。新党結成と洒落込むつもりか。

ていうかむしろオレが新党?オレ新党?というわけで新党ハリン結成です。党首はもちろんハリンです。党員ももちろんハリンです。比例区で1位から100位までハリンです。小選挙区も全選挙区で候補者立てます。言うまでもなく全員ハリンです。民営化します。マニフェストとして民営化します。郵政民営化なんてもう古い。これからは民間企業も民営化の時代です。甘い汁吸わせませんよ。今のうちに砂糖水たらふく飲んどけよ。民営化してコンビニ化します。おにぎりとかカラアゲくんとかも民営化します。賞味期限の切れた弁当も民営化しますので。ロッピー民営化。バイトのリーダーも民営化。おでんも大根以外全部民営化な。

最終的に辞めた奴らみんな民営化しとく。

この色がやはり出るのか。

2005年8月22日

うわぁだな。うわぁとしか言いようがないな。

このデザイン(無論「OXY-S-GA(JPN)」な)を屈託なしに受け入れることができる31歳がいたら、その人は本当に幸せだと思うよ。

さすがにオレは買えんのだが。アドバンスSPもDSもあるしな。

あとな。こんなんもあるのな。どうせよと。

雷様

2005年8月18日

雷がすごいんです。すごい近いところで鳴り光っているんです。何度か灯が明滅してついに停電ですよ。無停電電源装置(ていうか内蔵パッテリ)のおかげでアイブックは生きてますが、エアマックがダメなのでネットにはつながりません。妻と膳所氏は熟睡中の模様、起きてくる気配なし。膳所氏は夜行性の生き物じゃなかった?雨が強く降ってきた。点いた。

ドリフのおかげで日本における雷のパブリックイメージはずいぶんと緩やかなものになりましたが、こうやってドッカンドッカン落とされるとさすがにおっかないですな。ていうか何か揺れてる。

サバノワテスト版の公開をここのところさせていただいているわけですが、結局テスト版って何よ?気の持ちよう?と思うわけです。正式版とどこが違うのかと。不具合修正とかだけじゃなくて機能追加もやってて、無計画というか無軌道というか無節操というかもう少し追加しますよ?目論んでますよ?もくろんんでますよ?すみません。そもそもこのすみませんこそがすみませんなのではないか。

ああまた停電だ。冷蔵庫も換気扇も止まってしまって。

忘れた頃に

2005年8月16日

サバノワテスト版の新しいのができました。ver.1.6 test_02 になります。前回同様お試しいただければ幸いです。ご意見ご感想いただければなお幸いです。

今回は、前回盛ることができなかった日記のテキスト書き出しと、メニュー「すべてを選択」を盛りました。ご報告いただいておりました口座の残高が減らない不具合も修正いたしましたと思われます。その他自己発見エラーなどなどです。

予定支出実行時サバノワエラー(2-4850)につきましては、大変申し訳ないのですが、未だ対応できておりません。正式版までには修正したいと思います。

盛った機能をはずしたり盛り直したり、迷走しつつあります。ゴールが見えていないのです。どこへもたどり着かないというのもまた一興かと思ったり思わなかったりするところのものです。懸念されるは終了時エラー(予期せぬ不具合云々)なのですが、解消されていますでしょうか。それだけでも結構ですのでご一報いただけるとたいそう喜びます。

どうぞよろしくお願いします。

サバノワテスト版ページ

続・何かいる!

2005年8月14日

あーいますね。玄関先に何かいますね。

050814kuwagata.jpg

知ってますよ。クワガタですよ。

どこかで飼われてるのかな?それともノラクワ?

何かいる!

2005年8月12日

あーいますね。アイブックの横に何かいますね。

050812mmouse.jpg

ていうかすみません。ほんとうにすみません。

戦術 VS 呪術

2005年8月11日

今日は何らかの所用で大阪方面へ。本町で済ませてお昼を食べたりぶらぶらしたり、岩波文庫を調達した。梅田の紀伊国屋で文学コーナーを4周したが海外文芸の棚が見つからず、右伝い作戦でようやく行き当たったのはほとんど外、というか蚊帳の外、なんであんなに分かり難いところに追いやられているのですか。罰ですか。小学生の頃に「落ち着きがない」と、机ごと廊下に放り出された己の身を回顧して涙ですよ。

でまぁうちにしては珍しく夜も外食で妻が、「時代はチュニジアだろう」と言い出すのでチュニジア料理店。美味料理も去ることながらお店の方がとても親切でした。

「チュニジアご存知ですか。サッカーで有名ですが」
「ローマと闘い、惜しくも敗れました」
「おぉ、カルタゴ。あなた、そんな大昔のことを」
「ハンニバルはとても強いですね。名将です」
「いやいや、卑弥呼の呪いには敵いません」

とまぁ最後のおっちゃんの科白は嘘だが、調べるにカルタゴは邪馬台国よりも古いのですな。日本だとマンモス狩ってた頃かな?

デザートのアイスクリームにはナッツィーな和え物が添えてあって、これは何だ?何だろう?と悩んでいたら胡麻なのだった。練り胡麻ほどは練り練りしてなくて、どうやって作るのだろう。国家機密かな?

マイティ

2005年8月3日

あぁ何か。これは何か。

正直インテルの時は何とも思わなかったが、これには何かをどこかへ売り渡してしまったような喪失感が。

でもきっとすぐに慣れる。

とりとめのない人生

2005年8月1日

私のウェブログはとりとめがない。何を書きたいのか主張したいのかが分からない。ただこの状況は私というものを如実に反映していると思う。

仕事中もそうだ。仕事してるでしょう。呼ばれるでしょう。戻ってくるでしょう。すると、さっきまで何やってたのか忘れてる。仕方ないから思いついた仕事を始めるでしょう。呼ばれるでしょう。戻ってくるでしょう。やっぱり、さっきまで何やってたのか忘れてる。仕方ないから思いついた仕事始めるでしょう。呼ばれるでしょう。戻ってくるでしょう。案の定、さっきまで何やってたのか忘れてる。仕方ないから思いついた仕事始めるでしょう。呼ばれるでしょう。戻ってくるでしょう。もはや自分が何者なのかさえ忘れてる。

こうやって、とりとめのない「何らか」としか呼びようのない何らかが蓄積されていくわけです。

私のアイブックの中もそんな感じで、ファイル名を「揚子江」とか「帝国」とか思いつきでつけてるから、内容がさっぱりわからない。で、確認しようと思って開けてみると、生まれてきたことを後悔するような内容の動画だったりするので、なるべく意味の分からないファイルは開けないようにしている。だったら捨てればいいのに、捨てられない。クレジットの領収書とかを捨てられないのと同じだ。いつかシュレッダーしようと思っている。

私はまだ死ぬ時のことを考えていないが、死にそうになったらすべてをシュレッダーしたい。遺言状とかもシュレッダーして、妻に「意味ないじゃん」と言わせたい。妻は「意味ないじゃん」とは絶対言わないようなタイプで、その点において尊敬している。私はすぐに意味を考えてしまうので嫌になる。意味を考えてしまうのにとりとめがないとか言って悩んでいるので、ますます意味がない。たぶん私は妻よりも長生きしてしまうだろうから、とりとめがないとかいって、意味がないとかいって、シュレッダーシュレッダーするのは、やっぱり少し不安だな。

というようなことを8月のそれも1日から書いてしまうのである。夏ですよ夏。前回と同様、剥き出しの夏コンプレクスで。