bookmark_borderやかんがないと…

やかんがないと不便なんですよ!(湯を沸かすとき)

のっけから意外な盲点を容赦なく突きまくる「ゴーイングアフター蜜柑汁」、こんにちはそしてさようなら、ゴーイングアフターハリン(GAH:ガー)です。

0305yu.jpg

やかんのホーローにひびが入ってしまったので、鍋で湯を沸かしてコーヒーをいれるのですよ。

鍋で沸かしておたまで注ぐ。細かいことなど気にしない、これぞ男気コーヒー。

えぇ、ドリッパーにお湯ドバドバで、端的に言えばただの黒い汁でしたね。黒汁でしたね。やかん待望論!

ところで昨日のメテオスの公式サイトですが、公式サイトというよりは個人サイトのような感じで…。カムカムウェルカム…。

メテオス公式サイト

bookmark_borderDSダウンマシーン

DSは無線でマル秘がダウンロードできるとの情報を倶楽部任天堂より入手しまして、さっそくいって参りました私ハリン(≈ HRN)と申します31歳です。京都近鉄百貨店のソフマップでダウンできるというので、近江八幡からJRとか電車とか新快速とか乗り継いで遠路はるばるですよ。7階催事場ではJR忘れ物大特価市をやっていてですね、傘とか傘とか傘とか傘とか売っていてですね、なぜ人は傘を忘れるのか、傘を忘れるすべての人に問うていきたい所存です。

まぁそれはいいとして、これがDSダウンマシーンなんです。

0304machineds.jpg

この前でおもむろにDSを取り出してダウンするわけです。まぁ事前に予測できたことではありますが、恥ずかしいです。猛恥ずかしいです。他のお客や店員さんが不審そうに見ています。見ているような気がします。でも、気にしませんよ。まったく気にしませんよ。別に悪いことをしているわけではありませんので。やましいところなど微塵もありませんので。31歳男子ですので!

メテオスというパズルゲームの体験版をダウンしてみました。

0304downds.jpg

ダウンしたゲームについてはDSに保存できるわけではありませんので、プレイできるのはその場限りです。つまり、ソフマップのDSダウンマシーン前でしかできないのです。この場所で、何食わぬ顔で、タッチペンクリクリするわけです。まぁ事前に予測できたことではありますが、恥ずかしいです。烈恥ずかしいです。子どもたちやカップルが物珍しそうに見ています。見ているような気がします。でも、負けませんよ。断固闘いますよ。法に触れるわけではありませんので。僕は間違ってない、僕は間違ってなんかないよ!

いやそれはいいとして、このメテオスというゲームが猛烈におもしろいんですよ。並べて打ち上げるんですけどね、打ち上げ切れずに落ちてくるんです。それをもう一度うりゃあと打ち上げて、もりもり空に返すんです。はい、全然分かりませんね。でも、おもしろいんですよ。もっとゆっくりやりたいんですよ。家に持って帰りたいんですよ。

ここでスーパーハッキンガー(スーパー + ハッキング + er)HRNの登場ですよ。DSをスーパーハッキングですよ。お試しゲームを家まで持って帰る裏コードをスーパーハッキング!その華麗なる手口とは!

「DSの電源を落とさない」

バッテリが切れたら大変だ。旭屋の雑誌コーナーにダッシュしてプレジデントを立ち読みしてる相棒の袖をつかみ、「早く帰ろう。用事があった」「何の用事だ?」「大切な用事なんだよ!」。いつになく勢いのある僕に相棒もたじたじですよ。JRにダッシュして、新快速をジャックして、超新快速に変更!駅なんかちょっとしか停まりませんよ。瀬田も栗東も南草津も停まらないんですよ!近江八幡駅からアパートまではもちろん早歩き。もう誰にも止められないぜー。

まぁ落ちとしてはですね、バッテリは間に合ったしちゃんとプレイできる状態だったんですけどね、電源落としちゃったんですよ、うっかりね。ワンプレイもしないうちに。自分でもびっくりしましたね。この世界は漫画なのかと思いましたね。「用事はどうした」の問いかけには「たった今終わった」としか答えようがありませんでしたね。ほなまた。

bookmark_borderチョコソース

チョコソースはうまいんですよ!というグルメ情報から始まる3月蜜柑説。バナナでもミルクでも持ってこい!と鼻息荒い。けんか腰のグルメ情報である。グルメなハリン(∈HRN)の贅沢メニューなのである。

おやつにチョコアイス(美味い)とかチョコケーキ(美味い)とかチョコ丼(ありえねえ)とかが続いたおかげで、現在うちの冷蔵庫にはチョコソースが保管されているのである。フィーバー。甘すぎるのではないかと期待懸念していたのだが、こういうのは存外に甘くないのだね。パンに塗ったり、塗らずになめたりしている(深夜)。フィーバー。まぁ私は大人だからふつうにフィーバーで済んでいるが、子どもだったら猛フィーバーだろう。熱とか出て危ないので絶対にマネしてはダメだ。教育的観点からダメだ。つまり君たちの将来のことを考えてダメだといっているのである(ダメ大人が)。ママにポテロングでもおねだりしてなと指導していきたい(ダメ大人として)。