2005 年 1 月

道具だとは思えなくなってきた

2005年1月29日

旧型マックと『HyperCard』から生まれたモダンアート(Wired News)

だそうで、この記事は「旧型マック、かっこいい〜」とか、「モダンアート、よくわからねぇ〜」とかではなくて、つまり「ハイパーカードで十分だ」ということなのだと読んだのです。

コンピュータを「生活のための道具」と見なしても「表現のための手段」と捉えても、漢字トーク7.5あたりで間に合ってしまう(というのは単に私がそれ以前を知らないからで、それ以前でも大丈夫ということだって考えられます)。それがこんなMac OS X 10.3 なんてところまできてしまって、もう後戻りできないというのはどういうことなのでしょう。洗濯板から洗濯機へと移り変わるのとはわけが違うと思うのです。ウェブ閲覧もウログもブラウザがあればできるし、文書作成だけならコンピュータである必要すらない。

うちのマッキントッシュではOS 9.1を動かすことができます。できますのですが、たぶん三日ともたないでしょう。根拠はありませんが、わかります。なぜなんでしょうね。なぜなんでしょうよ。単なる慣れの問題でしょうか?やってみれば?

OS って何なのでしょう。そもそも何の略称なのでしょう。答えなんてないんでしょうね。なんでもかんでも現実に置き換えられると思ったら大間違いなのです。

コンピュータは仮想現実ではなくて、もうひとつの現実でもなくて、現実ではない何か。なのかな?と少しだけ思った。道具だったり手段だったりするうちはいいのですが。生活だったり表現だったりするうちはいいのですが。マウスがちょっと邪魔に感じる。すべてキーボードですませる方法はないものか。キーボードを指でなぞるとカーソルが動くとか。座標とか厳密にやらずに雰囲気で。CUIは無理。無理だ。

脆弱性

2005年1月28日

二日も三日も遅れてなんですが、「Movable Typeにスパムメールを送信してしまう脆弱性」が発見されたそうです(参考)。対応プラグインが提供されていますので、プラグインするのが吉でしょう。私もさっそくプラグインしました。

ところで、ハリンにも脆弱性があることはあまり知られていません。放っておきますと、毒を撒いたりビームを出したりすることがあるので注意が必要です。パッチを当てましょう。インストールしてアンインストールしてください。オーストリアがオーストラリアになったら大成功!志望校の難易度が3ランク上がるでしょう。ラッキーナンバーは400でしょう。ラッキーアイテムはチョコバットでしょう。つまり、400本のチョコバットを持って受験に望めば、志望校の偏差値は100上がるでしょう。鉛筆も消しゴムも忘れるでしょう。でもなぜだか、でもなぜだか分度器だけは筆箱に入ってるんでしょうよ!はかっとけ!机とか椅子の角度はかっとけ!答案用紙の角度はかっとけ!

サイのクセ数を確認

2005年1月23日

25、1日に何回くらい自分のサイトのアクセス数を確認しますか?

もう何度でも。不安で不安で。減ったりするので。確認しとかないと、減ったりするので!

いや、減りはしませんね。知ってますよもちろん。でもね、根が心配性ですから。どうしてもね、気になっちゃうんですよね。ぞろ目になってないかって。キリ番ゲットしないと!

次のキリ番は1192296(イイクニツクロー)で、鎌倉幕府ですね。何としてでもゲットしたいです。私自身、源頼朝ですから。ゲットした人は連絡ください。もれなく義経伝説ですから。チンギスハーンですから。どうでもいいけどチンギスハーンってなんかそういうチャーハン?かなにか?教えてください。URLはダミーでもオッケーです。が、源氏にゆかりのある人に限ります。義経の孫とかに限るんです。HIKARU源氏のメンバーでも可です。

でも、まさかね。ドラクエ8のラスボスが平将門だったなんてね。びっくりですよ。しかも戦闘始まるなりアストロンですからね。そのままずっとアストロンで。真の意味で最後のボスでしたね。ネタバレ注意!!

黄色い車

2005年1月22日

滋賀県というのはどうなのか、どうなのかというぐらいに雪が降った。今も降っている。こないだ買ってもらったゴム長が大活躍である。何ていうかもう、最強。いや、最速伝説。超速いんですよ、パワフルなんですよとかいいながら、雪の歩道をズビズビ歩いていたら、となりの車道を乗用車がビシャッと黒い雪解け水をはね上げて走る。お気に入りのコートにベショッとかかる。泣きませんよ、大人ですから。泣きますけどあまり涙は流さないんですよ。むしろ、鼻から出てますんで。出てますんで。

結論:人は車よりも遅い。

悔しいんで買いましたよ新車。アマゾンで。車種とか全然わからないんで、黄色いやつ買いました。最近のはあれなんですね。組み立て式なんですね。さっそく作りましたよ。2時間ぐらいかかりました。部品足りなかったり、余ったり。足りなかったり余ったりで。で、動け、っていっても動かない。動かないぞ!って説明書見たら、

Q:走行しない
A:乾電池を入れてください

なぬー。最近の自動車は乾電池ですか。乾電池で動くのですか。電気自動車ですか。地球に優しいのですか。優しいだけの男には魅力を感じないのではなかったのですか!

ちうわけで、コンビニに買いに走りましたよ。車走らないんでハリンが走ってるわけですよ。ブルジョワなんでアルカリ電池買いました。さっそくチューンナップ!(ていうか電池装填)

動いたー、ヤター。

が、しかし。がしかしですよ。曲がらないんですよ。ハンドル切っても念じても曲がらないんです。なんで!なんで曲がらないんだよ!曲がったことは嫌いなのに!スプーンだって曲げたことないのに!!って、説明書見たら、

Q:曲がらない
A:組み立て間違い

なぬー。間違いですか。部品余ったのが悪かったのですか。ハリンに車は無理だということですか。手作りの暖かみが感じられないということですか。チューンナップできないということですか!

対象年齢:8歳以上

えぇ、そうでしょう。そうでしょうとも。8歳未満でしょうとも。小学1年生ですとも。ともだち100人できませんとも!

まぁそれはそうとして、ラジコンおもしろいですね。遠隔操作ですしね。もう夢中ですよ。気がついたらこんな時間ですよ。明日早いんですよ…。

アップのためにやっている

2005年1月20日

24、アクセスアップのためにやっている事ってありますか?

労を惜しまない。とにかく努力すること。自分で90回ぐらいアクセスしている。クリックしまくり。ある意味クリッキング。右クリックもしてる。別の意味で右クリッキング。出ませんよ。コンテキストメニューなんて出ませんよ!あと前回も書いたけど、カウンターをたくさん設置して、総合計で勝負している。うちはトータルバランスを重視してるからね。なんていうか気が小さいからね。齷齪してるからね(声に出して100回読みたい日本語)。もちろん、IPアドレスは偽造。同一IPはカウントしませんから。世間では32ビットとか128ビットとかいってますけど、うちのは1ビットなんですよ。多けりゃいいってもんじゃない、量より質をとっているわけです。ナンバーワンよりオンリーワンですよね。発想の転換が大事なんです。だからこれからは、アクセスアップよりもアクセスダウン。オンリーワンでアクセスダウンなんですよ。換言すれば、ひとりで何回も何回もクリックして齷齪してたんだけど、スパム攻撃並のクリック連打でサーバダウン!超ダウン!あぁそんな感じ。ニュアンスで。

姓と名

2005年1月18日

いきなり、

【表題】石塚です。
【本文】携帯変えました。番号は×××ー××××

ってメールが来て石塚なんて全然知らないし前置きもなく用件なのがあやしい。またスパムかと、削除しようと思ったらあて先にいっぱいアドレスがある。友人でした。新姓でした。せめて下の名前も書いてこい。

下の名前も書いてこい、と書いたがこのあたりも微妙な問題で、私は基本的に下の名前で人を識別していない。というか人を下の名前で呼ぶのは苦手だ。名前なんて単なる記号だというかも知れないけど、例えば名前がシールのようなものだとして、ちょっとかわいらしいようなシールをオレは彼女に貼るのか。貼るのか。貼れないだろう。

軌道修正して識別の問題。私のこの人生でいちばんたくさん知り合った名字は加藤であるが、いま、加藤といっても誰のことも思い浮かべない。誰のことをも思い浮かべる場面ではないからだ。しかし、目の前に誰か特定の加藤がいて目の前の加藤に加藤と呼びかけたり頭の中で加藤と主語づけたりするときの加藤は外でもないこの目前の加藤なのである。他に加藤を知っているとか知らないとかは一切問題ではない。目の前の加藤は目の前の加藤に他ならないからである。名前は個性を決定しない。個性の一部をすら形成しない。やはり、それは、シールなのである。むしろ個性を緘するために使われる。

シールはともかくとしても、30を過ぎたからかどうなのか、自分と他人の区別が曖昧になってきた。他人を愛するのは自己愛に他ならない。他人を愛するのは結構なことだが、他人に対しても自分に対するのと同じように嘘を吐く。これはいけない。自分と同じように他人を見くびってしまう。これはよくない。自分で自分の名前を呼ばないのと同じように他人の名前が呼べなくなる。名前を呼ぶのは仕事を頼むときか意見を表明するときかで、このとき初めて相手を他人だと認識しているような気がする。こんな種類の他人感がどんどん薄れて、右手で眉をなでるように、左手を薬罐にかざすように、他人を自分だと思うようになるのである。具体的に言うと他人と自分の間に1.5人称的な人格があって、そこに他人も自分も重ねてしまうというようなことだ。全然具体的じゃないな。

名字に話を戻すと私は妻も当然のようにマスオカさんと旧姓で呼んでいる。私にとってはマスオカというと妻であると同時に妻の父でもあるわけだが、妻に向かってマスオカさんと呼びかけるときに妻父の顔を思い浮かべることはない。目前のマスオカは目前のマスオカ以外を指さない。名前で呼ぶなどありえない。あさこちゃんや、野苺を摘んできておくれ、とおばあさんの物まねをするときぐらいである。あさこさんや、朝ご飯はまだかね、とおじいさんの物まねをすることもある。それぐらいである。

というわけで電子メールについてはフルネームで(できれば旧姓も併記で)送信していただきたいのである。よくよく考えると石塚の旧姓が田中である保証もないわけで、こんなメールを送ってくる相手といえば田中さんぐらいしか思い浮かべられないから田中だと思っているが、実は本物の偽メールかも知れず大量スパムが送られてくるかも知れず出会い系サイトに登録されているかも知れず入会金が50万円で戦々恐々である。そんなの払えないよ。結婚おめでとうございます。

結局何の話だ?

給油ポンプ

2005年1月17日

ドクター中松の編み出した、ストーブに給油するとき使うポンプ(醤油チュルチュル?)、排出側が蛇腹になってるので襞のところに油が残る。切れたと思わせて切れてない。ちょろっと出る。ちょろっと出てくるのですよ。何とかならんのですか。給油ポンプでしつこくグーグったが何ともならなんだ。これ何とかしたら100万円だろう!100万円どころではないだろう!トーキョー特許許可局だろう!もうなんだか、オイルショックだよ!(世代ネタ)

勉強ノート

2005年1月15日

「キャンパスノート」30周年で復刻版発売 [ITmedia]

コクヨの勉強用ノートですね。

言われてみれば、二代目と三代目に憶えがある!計算上は二代目を高校生、三代目を大学生の頃につかっていたことになります(ネタバレ!)。色の違いは罫幅の違いだったのですね…。そもそも罫というものに対する認識が欠如していたので、まったく気がつきませんでした…(ネタモレ…)。

新製品に興奮する

2005年1月12日

噂があったの全部出ちゃいましたね

シャッフルですか。ブルジョワとかプチブルとかがものすごい勢いで買いそうですね。ハリンさんでも買えそうですものね。ていうか負けじ魂ですか。オーダーナウ!ですか!チェックアウト!なのですか!

で、アップルストアに行ってみたれば、出荷予定日: 3-5 週。むうぅぅ!そうですか。そうなのですか。待つのかオレ。待てるのかオレ。待たされることには慣れているのかオレ。

まぁそれはそうと、22グラムで1ギガというのは恐ろしいハイテックですな。フロッピーディスクとか何なのですかと思いますな。

しつこくてすまんですけどこれほんとうにやばいですよねぇ。このままぷすっとアイブックにささってしまうわけですよねぇ。買わない理由があるのですか。あるのなら教えてくださいよ。シャッフルなんていらないぞ!って100回ぐらい唱えてみた方がいいですか。だって、フラッシュメモリだから、音楽に限らず外部記憶媒体としてお手軽に使えるわけですよね。音楽なんか聴かなくてもいいわけですよね(聴きますが)。ぷすっと挿したりずばっと抜いたりするだけで幸せなんですよね!(いまでも存分に幸せですが)

あぁなんか方向性があやしくなってきた。

続き…

完全

2005年1月11日

こうさぎについて云々するのは自己言及とほぼ同じなのでなるべく避けようと思っているのですが、このコラージュは。

2枚しか来ねぇと憤慨していた年賀状、最終的に4枚来ました(倍増)。
そのうち2枚は出してない相手からだったのですが真っ黒なんです。

いやいやいや。そんなことはいってない。いってないけどいったような気がする。真っ黒の年賀状が2枚ほどやって来たような気がする。

前世を協力ってなんだ(しかも過去形)。他へ抽出ってなんだ(オレがオマエを?)。完全ってなんなんだ(完全)。

こわいよ〜。

いやまぁそんなにこわくはないですが、前世の話題なんてあったっけ?他へ抽出?完全?

完全なのか。

完全日記、完全ウログ、完全ハリン、パーフェクトハリン、パーフェクトハリンなのか。いやさ、薄々感づいてはいたんだが…。やはりパーフェクトだったか…。何とか…、手の打ちようはないものか…。