トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

サバノワテスト版

最終更新時間:2014年05月18日 00時33分07秒

▶このページのアウトラインを表示

現在公開中のバージョン

現在公開中の最新正式版はver.2.0.1です。

なのでございますが、そちらが起動しない不具合のご報告をいただきまして、再度、ver.1.7_test04を公開させていただくことにしました。

大変申し訳ございませんが、ひとまずお戻しいただければ幸いです。

↓こちらクリックでダウンロードが始まります(約2.7MB)。

変更履歴

 ver.1.7_test04(2011.7.23)

  • OS X Lionでも起動するようにしました。

 ver.1.7_test03(2008.10.19)

機能等の変更

  • .mmxf形式で書き出せるようにしました。「ファイル」メニューの「書き出し」→「家計簿データ」で、「MM XML形式で書き出す」にチェックを入れてください。
    • MasterMoney2(2.0.1)にてテストを行いました結果、700件程度なら読み込むことができました(私のおこづかい環境で9ヶ月分くらい)。それ以上は読めませんと拒絶されました。
    • おまけ程度に考えていただければ幸いです。完全互換とか絶対に無理です。そもそもMMデータのサバノワへの読み込みは一切できませんのです。
  • グラフにマウスを合わせたときに、該当する費目の色が変化するようにしました(ver.1.6の仕様に戻しました。棒のみならず円までも!)。
  • グラフにおける費目の色を変更できるようにしました。「家計簿」メニューの「費目設定...」から変更できます。
    • 個別に指定できますが、自動作製することも可能です。自動作製機能には研究の余地と困惑が残りました。
  • 費目の年間推移グラフにおいて、折れ線グラフを廃し、円グラフを導入しました。
  • レシート機能を以下のとおり変更しました。
    • レシートウインドウを二つにわけました。左側がレシート名、右側がレシートの内容です。
    • 「費目金額等を入力→レシートとして保存」の流れを、「まずレシート名を入力(レシート追加)」→「費目金額等を入力」に変更しました。
    • つまり、左側のレシート名が選択されていない状態だと、レシートの入力はできません。
    • 画面左下の「+」ボタンでレシート追加、「−」ボタンでレシート削除です。レシート内容の保存は自動で行います。
    • 「貼り付け後」もレシートの内容は削除せずに残るようにしました(test02までは設定により任意)。
    • というわけで、旧のパレットの機能にやや近くなったような気もしますが、操作面に多大なる課題を残しました。

動作等の変更

  • 「内容」及び「金額」入力時に、入力モードを自動的に切り替える機能を復活させました(test01で削除されたもの)。

不具合等の修正

  • 予定支出で「31日」が入力できない不具合を修正しました。
  • 新規に追加した銀行口座が使えない不具合を修正しました。
  • 置換結果合計欄の表示不具合を修正しました。

 ver.1.7_test02(2008.5.18)

不具合の修正

  • メインウインドウの内容入力にて「納」の字が入力できない不具合を修正しました。
  • メインウインドウにおいて、コンテクストメニューで移動したときにデータが保存されない不具合を修正しました(ver.1.6以前からの不具合)。

 ver.1.7_test01-02(2008.4.20 / PPC版のみ)

不具合の修正

  • 日付移動時に落ちる不具合に対処すべく、Rb 2006 R3 でビルドし直しました。

 ver.1.7_test01(2008.4.13)

機能等の変更

  • ユニバーサルバイナリになりました。
  • Intel Mac に対応しました。
  • 年間推移と費目別に円グラフを追加しました。
  • 月間表示で日計のみ表示するモードを追加しました。月間表示ウインドウの□ボタンで切り替えます。
  • 年間集計で「残高」を表示するかどうか選択できるようにしました。
  • 「内容」及び「金額」入力時に、日本語入力モードを自動的に切り替える機能を削除しました。

動作等の変更

  • エスケープキーで入力ウインドウを閉じないようにしました。
  • 予定入力時、「入力」クリック後は「内容」欄へカーソルを移動するようにしました。
  • 祝日判定を現行化しました。
  • レシート削除を分かりやすくしました。
  • 年計ウインドウを複数開くようにしました。

不具合等の修正

  • カレンダーで祝日も赤字になるようにしました。
  • 「月間集計」で一行目の費目をダブルクリックすると、「月間表示」が開いてしまう不具合を修正しました。
  • 行削除時、入力ウインドウを閉じるようにしました。
  • 収支入力時、費目選択リストを出したままにして収支入力ウィンドウを閉じると強制終了する不具合を修正しました。
  • 今後一ヶ月の予定に定期支出の土日設定が反映されていない不具合を修正しました。
  • 検索条件入力ウインドウでの検索期間指定が今年一年分しか選べない不具合を修正しました。

開発/動作確認環境

  • Mac mini 1.83 GHz Intel Core 2 Duo / 2GB 667 MHz DDR2 SDRAM / Mac OS X 10.5.5
    • REALbasic 2007 Release 4 Standard Edition(Intel版)
    • REALbasic 2006 Release 3 Standard Edition(PPC版)

動作環境

  • Intel版はMac OS X 10.4以降、PPC版はMac OS X 10.2以降で動作すると思われますが、上記動作確認環境以外では確認できておりません。

備考

ダウンロード

  • Intel版とPowerPC版がございます。お使いのMacに併せてダウンロードくださいませ。なお、UB版については諸般の事情により公開しない方針でいきたいと思います。
  • クリックでダウンロードが始まります↓
    • 【Intel】Sabanowa ver.1.7_test04(3624)(約2.7MB)
    • 【Intel】Sabanowa ver.1.7_test03(3375)(約2.7MB)
    • 【PPC】Sabanowa ver.1.7_test03(1384)(約2.9MB)
    • 【Intel】Sabanowa ver.1.7_test02(473)(約2.6MB)
    • 【PPC】Sabanowa ver.1.7_test02(221)(約2.8MB)
    • 【Intel】Sabanowa ver.1.7_test01(173)(約2.6MB)
    • 【PPC】Sabanowa ver.1.7_test01-02(72)(約2.8MB)
    • 【PPC】Sabanowa ver.1.7_test01(11)(約2.7MB)
    • 【Universal Binary】Sabanowa ver.1.7_test01(40)(約5.3MB)

インストール

  • アプリケーション本体(Sabanowa)を任意の場所(アプリケーションフォルダ等)にコピーしてお使いくださいませ。